医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

世界の医薬品業界

SGLT2がDPP4の市場を上回った21年

第182回

研ファーマ・ブレーン 永江研太郎

2022年5月15日号

 かつて多くのメーカーが販売していた降圧剤や高脂血症薬はほとんどパテントが切れ、ジェネリックが中心となった。現在の経口剤の慢性疾患薬で、世界で100億ドルを超える大型市場があるのは、「エリキュース」「リクシアナ」「イグザレルト」の直接Xa阻害剤と2型糖尿病のDPP4阻害剤、SGLT2阻害剤だけである。直接Xa阻害...  かつて多くのメーカーが販売していた降圧剤や高脂血症薬はほとんどパテントが切れ、ジェネリックが中心となった。現在の経口剤の慢性疾患薬で、世界で100億ドルを超える大型市場があるのは、「エリキュース」「リクシアナ」「イグザレルト」の直接Xa阻害剤と2型糖尿病のDPP4阻害剤、SGLT2阻害剤だけである。直接Xa阻害剤

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)