医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

Dear Tomorrow 新しいヘルスケアマーケティング

紛争がもたらす国際共同治験の危機

第105回 ウクライナとロシアは上位国、日本はどう対応すべきか

ジョージメイスン大学大学院(バージニア州)パブリックヘルス専攻  堀玲子

2022年5月15日号

 ウクライナ紛争の影響で、ロシアでの国際共同治験や単独治験の実施が次々に中止に追い込まれている。経済制裁で治験薬をロシアに供給することが難しいからだ。ついに医療・医薬品領域にまで暗雲が覆ってきた。  医薬産業政策研究所(政策研)のレポートから近年の国際共同治験の参加国を見ると、00〜18年...  ウクライナ紛争の影響で、ロシアでの国際共同治験や単独治験の実施が次々に中止に追い込まれている。経済制裁で治験薬をロシアに供給することが難しいからだ。ついに医療・医薬品領域にまで暗雲が覆ってきた。  医薬産業政策研究所(政策研)のレポートから近年の国際共同治験の参加国を見ると、00〜18年の

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)