医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

ADR先達企業から見る日医工「血の流し方」

周囲は匙投げるが社長の「気力」はなぜか充実

2022年6月1日号

 経営危機に瀕していた日医工は5月13日、私的整理の一種である「事業再生ADR」を申請、26日には債権者会議の初会合を開いた。その夕方、日医工は、融資を受けている全金融機関から債権回収の一時停止で合意を得たと発表。さらにメーンバンクである三井住友銀行から当面の資金繰りのための融資を受けることも承認を得た...  経営危機に瀕していた日医工は5月13日、私的整理の一種である「事業再生ADR」を申請、26日には債権者会議の初会合を開いた。その夕方、日医工は、融資を受けている全金融機関から債権回収の一時停止で合意を得たと発表。さらにメーンバンクである三井住友銀行から当面の資金繰りのための融資を受けることも承認を得たとし

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)