医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

業界展望

グロースでもなくバリューでもない株価に悩む

第12回 大塚ホールディングス

クレディ・スイス証券株式会社株式調査部ディレクター 酒井文義

2022年6月1日号

 世間一般には大塚ブランドといえば、ポカリスエットやカロリーメイト、ボンカレーが親しまれている。医薬品業界における大塚ブランドは、持続性抗精神病薬「エビリファイメンテナ」を筆頭に、抗精神病薬「レキサルティ」、V2-受容体拮抗剤「サムスカ/ジンアーク」、抗がん剤「ロンサーフ」のグローバル4製品が知られ...  世間一般には大塚ブランドといえば、ポカリスエットやカロリーメイト、ボンカレーが親しまれている。医薬品業界における大塚ブランドは、持続性抗精神病薬「エビリファイメンテナ」を筆頭に、抗精神病薬「レキサルティ」、V2-受容体拮抗剤「サムスカ/ジンアーク」、抗がん剤「ロンサーフ」のグローバル4製品が知られてい

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)