医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

INTERVIEW

アウトソーシングで創薬研究を効率化

インタビュー・池浦義典 アクセリード・ドラッグ ディスカバリー・パートナーズ社長 低分子医薬品の重要性は変わらない

2022年6月15日号

 武田薬品の創薬研究部門を分社化したアクセリード・ドラッグ・ディスカバリー・パートナーズ(ADDP)は、今年7月1日に設立5周年を迎える。武田の研究員たちが立ち上げ、仕事内容は「自社創薬」から「受託研究」へと変化した。ADDPの池浦義典社長にこれまでの5年を振り返ってもらった。 ——事...  武田薬品の創薬研究部門を分社化したアクセリード・ドラッグ・ディスカバリー・パートナーズ(ADDP)は、今年7月1日に設立5周年を迎える。武田の研究員たちが立ち上げ、仕事内容は「自社創薬」から「受託研究」へと変化した。ADDPの池浦義典社長にこれまでの5年を振り返ってもらった。 ——事業の

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)