医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

話題の焦点

余命宣告の的中度

2022年7月1日号

 がんなどで死期が近づくと、医療サービスの一環として医師は余命6ヵ月などと宣告することがある。だが、これが経験の違いなどで大きくはずれてしまうことも少なくない。なかにはこんなことも。「この際やり残した夢に挑戦!」と、マナスル(ネパールのヒマラヤ山脈)登山を夫婦で敢行、何とそれから余命17年なんていう...  がんなどで死期が近づくと、医療サービスの一環として医師は余命6ヵ月などと宣告することがある。だが、これが経験の違いなどで大きくはずれてしまうことも少なくない。なかにはこんなことも。「この際やり残した夢に挑戦!」と、マナスル(ネパールのヒマラヤ山脈)登山を夫婦で敢行、何とそれから余命17年なんていう実

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)