医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

不発に終わった塩野義の「禁じ手」

政治と薬事が交錯した「ゾコーバ」緊急承認見送り

2022年8月1日号

公明党厚労部会で見送りを報告  初の国産の新型コロナウイルス治療薬が承認されなかったことはもちろん、製薬企業としての言わば「禁じ手」を連発して粘り続けた塩野義製薬の一連の振る舞いへの落胆も大きい。厚生労働省が「継続審議」の判断を下した同社の経口薬「ゾコーバ」(一般名=エンシトレルビ... 公明党厚労部会で見送りを報告  初の国産の新型コロナウイルス治療薬が承認されなかったことはもちろん、製薬企業としての言わば「禁じ手」を連発して粘り続けた塩野義製薬の一連の振る舞いへの落胆も大きい。厚生労働省が「継続審議」の判断を下した同社の経口薬「ゾコーバ」(一般名=エンシトレルビル

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)