医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

高齢者2割負担開始の最悪のタイミング

医療費は大節約時代も後発品は品薄状態

2022年9月15日号

 75際以上の高齢者は10月からさらに生活が厳しくなる。これまで原則1割負担で一定所得者以上を3割負担としていた後期高齢者医療制度の窓口負担に新たに2割負担が導入されるからだ。  7月の参院選で圧勝した岸田文雄首相と自民党だが、それから2ヵ月強で目も当てられない惨状を晒している。所属議員の旧統...  75際以上の高齢者は10月からさらに生活が厳しくなる。これまで原則1割負担で一定所得者以上を3割負担としていた後期高齢者医療制度の窓口負担に新たに2割負担が導入されるからだ。  7月の参院選で圧勝した岸田文雄首相と自民党だが、それから2ヵ月強で目も当てられない惨状を晒している。所属議員の旧統一教

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)