医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

「結果責任」から目を逸らす政府と製薬会社

コロナ禍で爪痕さえ残せず、認知症薬も不安定

2022年10月15日号

 程なく4年目に入ろうかという新型コロナウイルス禍は、愛国的な自己陶酔の中で直視を避けてきた日本の真の「実力」を白日の下に晒した。記憶にほとんど残っていない東京五輪の開・閉会式、前首相の柄にもない追善ポエムが英国のそれとの落差を印象付けた国葬、根拠のない期待論ばかりが年を重ねるごとに増すノーベル賞...  程なく4年目に入ろうかという新型コロナウイルス禍は、愛国的な自己陶酔の中で直視を避けてきた日本の真の「実力」を白日の下に晒した。記憶にほとんど残っていない東京五輪の開・閉会式、前首相の柄にもない追善ポエムが英国のそれとの落差を印象付けた国葬、根拠のない期待論ばかりが年を重ねるごとに増すノーベル賞報

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)