医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

ニュースダイジェスト(JAPAN)

9月26日〜10月7日(JAPAN)

2022年10月15日号

キンモビ不振で減損損失  住友ファーマは10月6日、パーキンソン病に伴うオフ症状治療薬として米国販売中の「キンモビ」について、543億7000万円の減損損失を計上すると発表した。同薬の売上げが計画を下回る状況が続いているため製品に係る特許権を全額減損する。キンモビは、効果発現が早い舌下投与フィルム製剤で... キンモビ不振で減損損失  住友ファーマは10月6日、パーキンソン病に伴うオフ症状治療薬として米国販売中の「キンモビ」について、543億7000万円の減損損失を計上すると発表した。同薬の売上げが計画を下回る状況が続いているため製品に係る特許権を全額減損する。キンモビは、効果発現が早い舌下投与フィルム製剤である

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)