医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

鳥集徹の口に苦い話〜媚びないジャーナリストの劇薬処方箋〜

5000件の予防接種救済申請 国は幅広く認め迅速に救済を

第170回

2022年11月15日号

 国に「予防接種健康被害救済制度」がある。これは、予防接種法に基づく予防接種で健康被害が生じた場合に、それがワクチンによるものであると厚生労働大臣が認定したものに対し、救済が行われる制度だ。具体的には、医療費及び医療手当、障害年金、死亡一時金、遺族年金、葬祭料などが市町村から給付される。 ...  国に「予防接種健康被害救済制度」がある。これは、予防接種法に基づく予防接種で健康被害が生じた場合に、それがワクチンによるものであると厚生労働大臣が認定したものに対し、救済が行われる制度だ。具体的には、医療費及び医療手当、障害年金、死亡一時金、遺族年金、葬祭料などが市町村から給付される。

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)