医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

Pharmacoeconomics ━療法の価値━

オミクロンで無効化した抗体療法が費用効果的?

入院を防ぐカシリビマブ/イムデビマブの外来管理

2022年11月15日号

▽REGEN–COVは1月オミクロン株に無効とCOVID–19緊急使用承認が制限された ▽抗体カクテル外来療法は入院リスクを減らし費用効果的と推奨する報告の掲載は5月 ▽7月末、リジェネロンはカシリビマブ/イムデビマブの4つの臨床試験を打ち切った 【出典】Nick Jovanoski, et al., Cost-effectiveness of casi... ▽REGEN–COVは1月オミクロン株に無効とCOVID–19緊急使用承認が制限された ▽抗体カクテル外来療法は入院リスクを減らし費用効果的と推奨する報告の掲載は5月 ▽7月末、リジェネロンはカシリビマブ/イムデビマブの4つの臨床試験を打ち切った 【出典】Nick Jovanoski, et al., Cost-effectiveness of casiriv

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)