医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

経営支援を誓うも降りかかる「信用失墜リスク」

日医工を一推ししたメディパルの「道義的責任」

2023年1月15日号

舵取り役も前途多難  後発品使用促進にうまく便乗して「超品質」と偽る日医工の製品群を、全国の医療機関・薬局に売り捌く。その販売で高収益を手にしつつ、日医工を増長、勘違いさせた罪深き大手卸は、メディパルグループである。同社は、品質・製造不正に手を染め経営危機に陥った日医工転落物語の端... 舵取り役も前途多難  後発品使用促進にうまく便乗して「超品質」と偽る日医工の製品群を、全国の医療機関・薬局に売り捌く。その販売で高収益を手にしつつ、日医工を増長、勘違いさせた罪深き大手卸は、メディパルグループである。同社は、品質・製造不正に手を染め経営危機に陥った日医工転落物語の端役

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)