医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

眺望 医薬街道

高齢者の自己負担、一律2割がわかりやすい

2023年10月15日号

 9月29日に厚生労働省の社会保障審議会医療保険部会が開催された。24年度の予算編成を前に12月まで、政府内ではああでもないこうでもないと議論が活発化する。予算編成は、翌年の国民生活のどの部分にどれくらい国家予算を注入するかの作業である。  国民の安全保障は、軍事だけではなく、情報インフラ・国土保全・社会保障など多岐にわたる。22年の厚労省の一般会計の社会保障予算は32.8兆円だった。一般会計の全額は33.1兆円なので予算の99%を占める大きな予算である。社会保障は大きく3つからなる。年金・医療・福祉その他予算である。年金と医療は社会保険として保険料を徴収・給付するが、福祉その他は一方的給付であることが多い。  医療は国民生活にとってなくてはならない位置付けだ。国民医療費46兆円は有効に使われなければならないのはもちろん、予算的には無駄...  9月29日に厚生労働省の社会保障審議会医療保険部会が開催された。24年度の予算編成を前に12月まで、政府内ではああでもないこうでもないと議論が活発化する。予算編成は、翌年の国民生活のどの部分にどれくらい国家予算を注入するかの作業である。  国民の安全保障は、軍事だけではなく、情報インフラ・国土保全・社会保障など多岐にわたる。22年の厚労省の一般会計の社会保障予算は32.8兆円だった。一般会計の全額は33.1兆円なので予算の99%を占める大きな予算である。社会保障は大きく3つからなる。年金・医療・福祉その他予算である。年金と医療は社会保険として保険料を徴収・給付するが、福祉その他は一方的給付であることが多い。  医療は国民生活にとってなくてはならない位置付けだ。国民医療費46兆円は有効に使われなければならないのはもちろん、予算的には無駄を削

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)

googleAdScence