医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

鳥集徹の口に苦い話〜媚びないジャーナリストの劇薬処方箋〜

阪神タイガース日本一と コロナ「インフォデミック」

第194回

2023年11月15日号

 プロ野球の阪神タイガースが日本シリーズを制し、38年ぶりに日本一となった。「万年Bクラス」と言われたどん底の時代から応援し続けてきた筆者としては、感慨深いものがある。優勝が決まった夜は感極まって、思わず涙が出た。幸せな時間をつくってくれた選手、監督、スタッフの皆さんに、心から感謝の言葉を送りたい。  日本シリーズ第4戦。9回裏1死満塁で、4番大山悠輔選手がサヨナラタイムリーを打った瞬間、地鳴りのような歓声が湧いた。同じ関西に本拠を置くオリックスバファローズとの決戦とあって、甲子園球場と京セラドーム大阪のファンの盛り上がりは、レギュラーシーズン中を上回る凄さだった。  テレビに映る、その観客席の様子を観ればわかる。ほとんどの人がマスクなどしていない。全力で声を枯らして応援している。スーパーコンピュータ「富岳」でシミュレーシ...  プロ野球の阪神タイガースが日本シリーズを制し、38年ぶりに日本一となった。「万年Bクラス」と言われたどん底の時代から応援し続けてきた筆者としては、感慨深いものがある。優勝が決まった夜は感極まって、思わず涙が出た。幸せな時間をつくってくれた選手、監督、スタッフの皆さんに、心から感謝の言葉を送りたい。  日本シリーズ第4戦。9回裏1死満塁で、4番大山悠輔選手がサヨナラタイムリーを打った瞬間、地鳴りのような歓声が湧いた。同じ関西に本拠を置くオリックスバファローズとの決戦とあって、甲子園球場と京セラドーム大阪のファンの盛り上がりは、レギュラーシーズン中を上回る凄さだった。  テレビに映る、その観客席の様子を観ればわかる。ほとんどの人がマスクなどしていない。全力で声を枯らして応援している。スーパーコンピュータ「富岳」でシミュレーショ

有料会員限定

会員登録(有料)
この記事をお読みいただくためには、会員登録(有料)が必要です。
新規会員登録とマイページ > 購読情報から購入手続きをお願いいたします。
※IDをお持ちの方はログインからお進みください

【会員登録方法】
会員登録をクリックしていただくと、新規会員仮登録メール送信画面に移動します。
メールアドレスを入力して会員登録をお願い致します。
1ユーザーごとの登録をお願い致します。(1ユーザー1アカウントです)

googleAdScence