ウェアラブル端末は、「Wearable」身に着けて持ち歩くことができる情報端末のことです。

今、急成長をしており、スマートウォッチをはじめとした多くの製品が発売されています。

ウェアラブル端末は、身体の状況をモニタリングできる機能があり、血圧や心拍数、消費カロリーも計算してくれます。

またその情報をスマホやPCなど他の機器とリンクすることができ、様々なデータを一括で管理することができるます。

リモートワーク、在宅勤務により運動不足に悩む人が増えた今、大変需要が高まっています。

今回は、腕時計型の「スマートウォッチ」を紹介します。


Amazonランキング 売れ筋ランキング 家電&カメラ ウェアラブルデバイス

スマートウォッチ部門 (2021/1/13調べ)から抜粋し機能をまとめました。

是非参考にしてみてください。


拡大PDF


他にも

バンダイ:ウェアラブル端末型の玩具「バイタルブレス」を2021年3月13日に発売予定です。


※ブランド名からAmazonの商品ページへリンクが貼ってあります。

(情報に誤りがある場合はお問い合わせよりご連絡ください。)


新型コロナウイルス感染症の重症化の目安となる血中酸素濃度を測定することができるスマートウォッチ(パルスオキシメーター)もいくつか発売されています。

次回はパルスオキシメーターについて紹介します。