医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

2011

7月15日号

話題の焦点

「深酒は麻薬よりはるかに有害」

もはや終幕「流改懇」

経済課長次第の流通改善

OBSERVER

木内裕二・昭和大学薬学部薬学教育推進センター長教授

「薬剤経済評価」は日本に根付くか

無頓着だった費用対効果、ようやく導入機運

定まらぬ慢性期医療のカタチ

「もぐら叩き」と「進化」のプロセスで産み落とされた不合理

「多職種交流」求め始めた医学生

「チーム医療」実現に向けた小さな一歩

抗うつ剤「レクサプロ」の可能性

グローバルスタンダードも日本では苦労

新薬の市場環境を読む (第5回)

FDAにギリギリの判断迫る「ブリリンタ」

医療業界狙う「粉飾アレンジャー」

富士バイオメディックス事件は氷山の一角

Holmes&Vaccine (第3回 〜シェア様変わりの4社〜)

サプライチェーンに未来はあるか

製薬協に必要な強かな戦略機能

電事連の〝本気度〟を見習うとき

世界の医薬品業界 (第52回 )

ファイザーとリリーの方向性

海外時報 (アバスチン、オフラベル用途での支払いは継続)

乳がん適応取り消しは「想定内」

医薬経済気象台

猛署・節電は消費の追い風になるか

論点 (第3回)

医療市場動向から医薬ビジネスを占う

ドクターかでいの医療の裏技 (第7回)

コウノメソッド

薬剤経済学 (第38回 AMD新旧4療法の安全性比較)

有効性比較研究の実際

OUTLOOK・欧米のMR事情 (第241回)

メディカルサイエンスリエゾンの役割

環境激変 MR進化論 (第86回)

部下のプレゼンス向上を助ける

医療の流れを見極める (Chapter71)

イノベーション

調剤実績データ (血管拡張剤、消化性潰瘍用剤がトップ2を形成)

後発医薬品処方実態(11年1月)

患者会

NPO法人 桂の樹

interview

インクレチン薬は副作用を注視

フロントライン

問題多い「生体移植」は減らせ

ラテン転々 (No.14)

2つの国策

時流遡航 (第10回)

先端光科学研究の世界を訪ねて

技術革新と製薬企業の明日 (第12回)

「低分子化」に突き進む抗体医薬開発

東アジアの医療に学ぶ (第2回)

シンガポールのメディカルツーリズム

眺望「医薬街道」

こんな「特定看護師」では何も変わらない

この国につけるクスリ 社会保障よもやま話

死因解析は全例必要