医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

2020

10月15日号

積年の課題「治験の効率化」は進むか

コロナ禍で〝目を見張る〟リモート監査

OBSERVER

日本整形外科学会理事長/慶應義塾大学医学部整形外科学教授 松本守雄

エムスリー法人税裁判で敗訴

終わっていなかった子会社メビックス不祥事の後始末

日医「中川丸」はどこへ行くのか

“小粒改革”で成果も、火種が山積

厚労省分割「4度目の正直」なるか

立役者が勢揃いした菅内閣

「乱世の覇者」となるかドラッグストア

流通業界は「適者生存」の時代に突入

医工連携 (医工連携の実践者30 溝口貴弘 モーションリブ代表取締役CEO)

時空を超えて動きと感触を再現

ポピュリズム政治に巻き込まれる製薬業界

年末に感じる「まだ安倍政権がマシだった」

多難続くが「大化け」もあるシンバイオ

黒字化が期待できるパイプライン

腑分けなくば落ちゆく「旭化成」

ヘルスケア分野拡大の課題は「人材」と「前例主義」

技術革新と製薬企業の明日 (第121回)

闘争終わらぬゲノム編集特許 日本企業が喜べないノーベル賞

財界論 (第1回)

「財界とは魑魅魍魎の世界か」

医政羅針盤

粗雑なベーシックインカム導入論

躍動するヘルスデータサイエンス (第10回 日本語版DRSの検証と倫理的配慮の重要性)

「患者の視点」が持つ意味

Dear Tomorrow 新しいヘルスケアマーケティング (医療の情報発信は人々に届いているか)

再認識する「ヘルスリスクコミュニケーション」の重要性

鳥集徹の口に苦い話〜媚びないジャーナリストの劇薬処方箋〜 (第120回)

行き過ぎた「受診控え」コロナの大げさ報道をやめろ

読む医療ー医者が書いた本の斜め読みー (第155回)

全人的苦痛とは何か

時流遡行 (第26回 ─主観と客観という対照的概念の背景を考える(続)─)

哲学の脇道遊行記 実践的思考法の裏を眺め楽しむ

平時医療体制の破綻に備える〜電光石火こそ最良の有事医療〜 (第110回)

自衛隊の非正規幹部による弊害④

薬のおカネを議論しよう (第28回)

三重大麻酔科の不祥事にみる奨学寄付金の魔力

眺望 医薬街道

医師の残業減へ厚労相が指針

激動の時代の製薬企業 その戦略と事業価値 (急成長が生む不安は杞憂)

小野薬品 オプジーボで示された戦略の強み

世界の医薬品業界 (第163回)

動き出した「次の特許切れ」への対応

Pharmacoeconomics ━療法の価値━ (第62回 )

反論:血友病遺伝子療法は生涯680万ドルの節減に血友病A療法の経済的評価の異様(①❷③④)

支払いと結果 ━医療の構造━ (ノーベル賞エコノミストの生体腎増強策(①②③❹))

金銭が不快にする市場で臓器提供に支払いは可能か?

変革期迎えた中国医薬品業界 (第42回 手放しで喜べない恐ろしい状況)

競争入札で日系が初落札

Current Issues

ニュースダイジェスト

9月25日~10月8日

時感/編集後記

話題の焦点

「アルコール依存症支援策」

奥付