医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

2016

3月1日号

話題の焦点

「生後1年以内〝動物との接触〟」

認知症保険の「損得」はいかに

太陽生命が業界初の試み、ターゲットの世代は

深層◎16年度調剤報酬改定 (調剤チェーンは「指名」獲得へ露骨に商売)

金を払っても必要か「かかりつけ薬剤師」

OBSERVER

ザミ・アバーマン プルリステム・セラピューティクス会長兼最高経営責任者

卸の「在庫差益」がなくなる日

武田の動向に注目する各社

小泉進次郎と“老いる”厚労族

「社会保障を聖域としない」首相再来か

移植学会は「無実」なのか

「修復腎移植」は透析患者を救える(下)

間違いだらけのHTA (第8回)

費用対効果「対象」の海外評価は

現場が望む社会保障制度 (第10回)

かかりつけ医と総合診療医

HOLMES & VACCINE (第19回〜 ICHがもたらしたもの〜)

切り札も失った製薬業界

旭化成が迫られる経営の「質的刷新」

石化、エレクトロニクス、ヘルスケアの3事業は「向かい風」

薬剤経済学 (第8回 費用対効果比による〝適正価格〟の指示)

経済的評価と給付設計

海外時報 (パテント・クリフ後のGE市場)

バイオシミラー巡る「闇試合」

医薬経済気象台 (—設備投資以外は総崩れに—)

景気腰折れを確認したGDP

医療企業・その現状と展望 (—海外売上比率は4割弱と高い—)

ジェイ・エム・エス 輸液・透析関連が8割を占める

医政羅針盤

療養病床見直しの方向性と今後の課題

IMSデータに見る市場動向

C型肝炎治療「新薬」が見せつけた威力

経済記事の読み方 (証券会社の乱立が背景に)

怪しさだけを露呈したレセプト債事件

Patient Relations

脳脊髄液減少症患者・家族支援協会

環境激変 MR進化論 (第195回)

MRのキャリアを考える

漢方処方 千差万様 (第13回)

症例「関節の痛み」

帰ってきたビリーの挑戦 (第22回)

CP社が本格始動

フロントライン

認知症患者の家族の監督責任を考える

鳥集徹の口に苦い話 〜媚びないジャーナリストの劇薬処方箋〜 (第9回)

医学界も無視できなくなった近藤誠「がん理論」①

時流遡航 (第26回 ─陰にあって日本の興隆期を支えた人々─)

回想の視座から眺める現在と未来

読む医療—医師が書いた本の斜め読み— (第44回)

Aiの導入に情熱を感じさせる短編集

官庁ふるさと人脈

千葉県(上) 都内の開成高に通った官僚も

From Local to Global 私と公衆衛生 (第88回)

労働衛生30年─産業医は今

眺望「医薬街道」

電子処方箋で患者が「情報管理」

アジアの医療に学ぶ

20. 熱帯病治療薬開発に向けたDNDiの活動

一筆入魂 (STAP細胞騒動めぐる2冊の本)

この程度の根拠で「捏造」とは

賛否両論

キャリア官僚の逆襲