医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

2015

12月1日号

話題の焦点

「『退蔵水銀』はキチンと廃棄を」

バイオシミラー普及を阻む壁は何か

参照できる制度が海外にある

深層◎調剤報酬改定 (まるで危機感がない日薬執行部)

個店薬局を「潰す」改革が始まる

OBSERVER

松田智大・国立がん研究センターがん対策情報センター地域がん登録室長

後発品調剤できない薬局の憂鬱

16年度改定は「最後」のアクセルが踏まれる

間違いだらけのHTA (第5回)

独では費用対効果「実施例なし」

現場が望む社会保障制度 (第7回)

複雑な制度を考える、提供者から見た弊害

国内バイオベンチャーの戦略を見る (第19回)

上場したグリーンペプタイドの試金石

HOLMES & VACCINE (第13回〜合成抗菌剤を手掛けた企業は〜)

切り札も失った製薬業界

環境問題と化した水銀血圧計

水俣条約で製造禁止も、愛着ある医師が多い

「落ちた盟主」武田の見えない舵取り

サプライズ人事から2年、ウェバー社長は何をしたか

薬剤経済学 (第2回 ICERに基づく患者負担の概念的枠組み)

経済的評価と給付設計

海外時報 (南部で再び「ノー」、政策への理解は進まず)

今も続く反オバマケア感情

医薬経済気象台 (—海外悪化で弱気に振れる企業心理—)

景気は後退局面入りの可能性も

医療企業・その現状と展望 (—300〜900坪のメガストアが主力—)

ゲンキー 福井・石川・岐阜・愛知で多店舗展開

医政羅針盤

調剤報酬に「細かく踏み込む」財政審

経済記事の読み方 (関心事はトップ人事の行方)

業界トップ争いを制した三井住友信託銀行

interview

加藤進・中外製薬常務執行役員営業本部長

Patient Relations

SMA(脊髄性筋委縮症)家族の会

OUTLOOK・欧米のMR事情 (第346回)

医師のMRとの面談傾向

環境激変 MR進化論 (第190回)

挑戦する心を育む

漢方処方 千差万様 (第10回)

「鹿茸」の効果の実際

帰ってきたビリーの挑戦 (第16回)

新プロジェクト

鳥集徹の口に苦い話 〜媚びないジャーナリストの劇薬処方箋〜 (第3回)

肺炎球菌ワクチンの疾患啓発CMは適切か?

フロントライン

厳しさ増す医療費適正化

時流遡航 (第20回 ─高い教養は科学者にとって不可欠なもの─)

回想の視座から眺める現在と未来

読む医療—医師が書いた本の斜め読み— (第38回)

言葉の創造力が生み出す説得力

審査建言

高齢者の多剤投薬問題に解決策はあるのか

データズームイン

「巨額再算定」の狙い

官庁ふるさと人脈

山形県 山形東高の出身者が活躍

From Local to Global 私と公衆衛生 (第86回)

慶東戦:ボート部の仲間と好敵手たち

眺望「医薬街道」

煮詰まってきた薬価制度改革

一筆入魂 (「ええ、偏っていますが、何か」)

リベラル言論衰退の深層を探る(前編)