医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

2013

12月15日号

話題の焦点

「抗うつ薬が持つ危険要素」

「CASE—J」に「ディオバン問題」の匂い

武田は逃げ切れるのか

深層◎診療報酬改定 (見せ場も不発、官邸主導で「マイナス」に)

「数」しか誇れない厚生族

OBSERVER

赤瀬朋秀・日本経済大学大学院経営学研究科教授

企業の意を汲み「職務発明制度」改正へ

製薬業界でも訴訟リスクの防波堤に

京大病院が投じた“光る”一石

近隣10薬局と疑義照会「一部不要」の合意書

もはや隠れなき武田のGSK化

新社長はフランス人、ヤマダ人脈が社内を席巻

新薬の市場環境を読む (第51回)

放たれた最後の刺客「エドキサバン」

兆し見えない医療と介護、福祉の連携

地域包括ケアシステム構築に向けて②

改めて検証、12年診療報酬改定「効果」

「7対1病床」削減は厚労省の意地

「地雷だらけ」の14年度薬価改革

知らぬ間に追い込まれた製薬業界

病院「金融コンシェルジュ」への期待度

相談はソーシャルワーカー止まりか

Halmes&Vaccine (第23回 〜思う壺〜)

長期収載品の崩壊

医薬事業収益悪化で目算狂うヤクルト

ダノン対策に忙殺され回復の道険し

世界の医薬品業界 (第81回)

研究開発の削減と抗うつ剤の今後

海外時報 (13年のR&D生産性総括、広がる企業間格差)

認件数と市場性—対照的な2つの評価

新薬を斬る

レルベア、起死回生の「合わせ技一本」

医薬経済気象台

終わる実り多き13年

審査建言

メガスタディでPMDAに期待される役割

薬剤経済学 (第2回 政治に歪められる科学的考察)

オレゴン州のメディケイド拡大2年目

MR活動実態調査レポート (新時代のMR活動実態調査・SMAXデータ分析97)

薬局との「協調施策」の重要性

OUTLOOK・欧米のMR事情 (第300回)

プロマネのコミュニケーション力(上)

環境激変 MR進化論 (第144回)

なお願いのしかた

Patient Relations

特定非営利活動法人 ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)

眺望「医薬街道」

日医の「自縄自縛」は続いている

ラテン転々 (第7回)

イタリア人の場合

製薬企業・その現状と展望 (—小規模ながら感染症検査で実績—)

日水製薬 診断薬を中心に多面的に事業展開

時流遡航 (第17回)

電脳社会回想録〜その光と翳

技術革新と製薬企業の明日 (第41回)

病院で患者のゲノム情報活用の時代へ

放言de万事開帳

食材の虚偽表示 騙された消費者も反省すべし

この国につけるクスリ 社会保障よもやま話

ダンダリンと公務員の葛藤