医薬経済オンライン

医療・医薬業界をさまざまな視点・論点から示すメディア

2013

6月1日号

話題の焦点

「ミイラが語る発展の代償」

小泉政治を否定し始めた安倍首相

社会保障費抑制に「反省」、苦慮する財務省

OBSERVER

江崎禎英・経済産業省製造産業局生物化学産業課長

深層◎医薬品市場 (「再編」と「公定マージン」の選択肢)

後発品リスクに慄く卸と薬局

「分業バッシング」再燃の理由

政策誘導に依存してきた薬局のツケ

「全大臣不在」で成立する官民対話

“陳情”に満足で失われる創設意義

後発品ネガティブ事象の「根幹」

メーカー、業界の努力だけでは超えられない課題も

UMN対応に明け暮れる製薬業界

尽きない開発要請、未承認薬のツケは国内大手

新薬の市場環境を読む (第44回)

エクスタンディの不幸な「生き別れの兄弟」

正念場を迎えた「SCM」構築 (第30回)

情報を読み解く力が市場を制するカギ

国内各社のがん戦略を見る (第6回)

独自抗体技術で活気づく協和キリン

「下山」を強いられる幾多のナナイチ

次期診療報酬改定と病床報告制度、力技の「予定調和」

指折りの優良物件「東電病院」

立地のよさから「120億円」との声も

Holmes&Vaccine (第10回 〜加算品の「数」と「額」〜)

長期収載品の崩壊

JT医薬再構築は製品買収かM&A

新薬発売に沸くも事業継続には圧力

海外時報 (オレゴン州のメディケイド実験が波紋)

保険適用は健康を改善しない?

少数派経済観測 (第14回)

ヘッジファンドの恐ろしさ

医薬経済気象台

景気楽観に落とし穴はないか

いまさら聞けない生薬・漢方薬 (第11回)

漢方薬と西洋薬の相互作用

新薬を斬る

さぁ、どうする「ゼルヤンツ」

薬剤経済学 ((後) 個人差を無視した給付制限の危険性)

統合失調症用薬CERの医療費影響

OUTLOOK・欧米のMR事情 (第286回)

製薬会社の患者理解度

環境激変 MR進化論 (第131回)

「気がきく人」をめざそう

患者会

日本心臓ペースメーカー友の会

フロントライン

高齢者の医療費を考える

霞が関人物録 (50 宮崎県)

活躍する両県立高OB

製薬企業・その現状と展望 (—競争激化への対応が今後の課題—)

日本ケミファ ジェネリックが牽引し収益大幅改善

老医師のつぶやき (第14回)

裁判員制度と憲法96条

From Local to Global 私と公衆衛生 (第56回)

インフル今昔—集団防衛と個人防衛

時流遡航 (第6回)

電脳社会回想録〜その光と翳

薬剤師のスキルアップ (その1)

どのようにして実践すべきか?

眺望「医薬街道」

喫煙者の治療にはペナルティーを

この国につけるクスリ 社会保障よもやま話

お節介のツケ